FC2ブログ

森の外車屋 BIGFOOT

広島県東広島市の森の中で輸入車を中心とした中古車屋をしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

定番

フューエルポンプ

パワーウインドウ

 先日やってきたシボレーアストロですが、アメ車の定番中の定番の不具合に
よりBIGFOOTの仲間となりました。

 画像の通りフューエルポンプとパワーウインドウモーターであります。
特にGMに関しては必ずやって来るのでありますが、GMからすると遠く海の
向こうである日本でも「定番」扱いされているのだから何とか改善できない
ものかといつも思う今日この頃であります。

そんなアストロですが、また改めてご紹介いたしますのでその節は
どうぞ宜しくお願いいたします。



 

スポンサーサイト
[ 2014/01/23 13:50 ] メンテナンス | TB(0) | CM(0)

ヤドカリ?

サンバー2

サンバー

 「ヤドカリ」と言うのは古くなった殻から新しい殻へ移っていくという生き物であるが
このスバルの場合はその反対であるので、ヤドカリではない。
今回は古い車両で使っていたコンテナを新しい車両に移植するのであります。しかしこの
スバルサンバーは10年前とわずかな外観以外はほとんど変わっていないのでコンテナ以外も
移植して使えるものがたくさんあるのである。
アメ車も時代変われど愛され続けられている車があるのだが残念ながらこの「スバルサンバー」
はこの春無くなってしまったのである。
 そんな事をいっても仕方が無いのでとにかくこの働く車をしっかり準備し末永く活躍して
もらうように早く仕上げよう!

[ 2012/09/18 19:34 ] メンテナンス | TB(0) | CM(0)

MSD

MSD

「MSD」と言うアメリカのイグニションをお客様のハコスカに装着しました。
チューニングされたエンジンにはやはり40年前の点火能力では力不足であるので
この「MSD」によってパワーアップされ合わせてコイルも「MSD」の物に交換
させて頂きました。
 不調もさることながらオーナー様のアグレッシブな運転に対応できる点火系となった
のではないかと思う次第であります。(神原さんとはいえ程ほどでお願い致します)

MSD2

 それにしてもこのエンジンルームは良いですね。現代の車はボンネットを開けると
さらにもうひとつ蓋をされていてメカメカしたところが全く無くなってしまい一体どんな
部品なのかも一目ではわからなくなってしまっている様に思いますが、このハコスカの
L型は特にエンジンがシンプルで美しいように私は思います。
日本のニッサンL型に対しアメリカのシボレースモールブロック。永きに渡り愛され、
現代も旧車好きに絶大な人気であるツートップの理由が眺めているだけで理解できるように
思う私であります。
[ 2012/07/03 17:04 ] メンテナンス | TB(1) | CM(0)

スーパーカブ50

cabu

 昨日友人のホンダ「スーパーカブ50」を修理で預かってきたのである。
改めて世界のHONDA」の造った最高傑作の2輪車(私の勝手な意見)で
あるだけのことはある!!シンプルで機能的でカッコイイこのオートバイが
今も変わらず日本中で活躍しているのが納得できるのである。
 そしてこのスーパーカブに関しては、おそらく30年以上前の車両ではあるが
スピードこそ無いがとても安定した走りをしてくれるのである。
恐らくあと30年は大丈夫だろうと感じた。

 話は変わりますが昨日娘達がカエルを一匹捕まえてきたのであります。

長女「このカエル、お家で飼いたい!!」

私 「無理無理!カエルは生きた虫しか食わんので飼えん。」

長女「じゃあ捕まえてくる。アリでいい、ダンゴムシでいい」

私 「やっぱりコウロギとかバッタでしょう。」

長女「わかった!!」

そういってしばらくすると長女は小さなバッタを捕まえてきたのでカエルの水槽
に入れてやった。生きた虫が生きたカエルに食べられる姿を見る事で自然の厳しさを
少し感じることができれば、子供達の教育の一環となるだろうとすこし思っていた。
しかし中々カエルがバッタを食べようとはしなかった。
 そして今朝こんな感じになっていた。

kaeru

 リアルな教育は失敗である。

[ 2012/06/21 14:07 ] メンテナンス | TB(1) | CM(0)

リニュアール

伊達

 いつも迷うのであるが「リニュアール」なのか「リニューアル」なのか、この言葉を
使おうと思うたびに考えてしまうのである。考えた結果「リニュアール」で落ち着いたのであるが
正解なのか不正解なのかは、少し不安である。
 そんな事はどうでも良いが、何をリニュアールしたかと言うと友人である伊達(40歳独身)が
突然店にやってきて自転車を塗り替えたいと言い出したのである。なんとも唐突ではあるが、そこは
懐の深い私である。こころよく作業開始である。写真の通りなんとも野暮ったい色の自転車であるが
これが良い感じになるのであるか少し不安である。


 


 そんなこんなで出来た自転車は、これだ! 1・2・3
伊達3
 60年代のアメ車を感じさせる中々良い自転車になったのでないでしょうか。
きっと伊達はこの新しくなった自転車で今晩あたり土曜日の夜を「八丁左回り」
で本通り辺りを流している事が、私はお見通しである。


[ 2012/03/24 19:55 ] メンテナンス | TB(0) | CM(0)
プロフィール

bigfootcars

Author:bigfootcars
東広島市黒瀬町の森の中で4WDやバンの輸入車を中心とした中古車販売店BIGFOOTを営んでおりますヤマダです。

在庫車両
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Facebook
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。